Cirtrus葉

CBA使用者座談会

​◁開催趣旨▷

 認知関連行動アセスメント(CBA)は、開発から7年が経過しさらに日本全国に広まり続けています。病院の共通言語となっている医療機関や、取り組み始めたばかりの施設など様々です。

 本座談会は、これまでCBAを積極的に臨床で使用されてきた施設様が約10施設集結し、それぞれの活用内容や実績、導入後の臨床現場の変化や今後の課題など広く情報を交換する企画です。発表施設と参加者との質疑応答も交えながら、CBAの一層の普及を図ることを目的とします。

事務局 甘利 秋月(合同会社KoKoRo企画)

内容

参加費

​定員

​開催方法

​次回開催予定

申し込み

CBAを使用している施設から、利用の状況や活用方法、運用していく上での疑問等を発表頂きます。

500円/人

40名

ZOOM使用によるオンライン形式

令和3年11月30日(火)19:30~21:00

​※申込確認後、事務局より登録頂いたメールアドレスに申込完了の旨、当日の参加URL、当日配布資料、お振込み方法等をご連絡いたします。

◁発表予定施設▷

・季美の森リハビリテーション病院(PT)

・善常会リハビリテーション病院(ST、PT)

・リハビリテーション花の舎病院(ST)

・赤羽リハビリテーション病院(PT、ST)

・タムス市川リハビリテーション病院(OT、ST)

・株式会社ツクイ(ST、介護福祉士)

・鵜飼リハビリテーション病院(PT、OT、ST、NS)

・伊予病院(NS)

・天使病院(NS)  など

◁​ 管理事項 ▷

1 本セミナーは、CBAプロジェクト(代表 森田秋子)と合同会社KoKoRo企画(代表 甘利秋月)の共同企画とし、企画運営の事務局を合同会社KoKoRo企画が担当します。

2 参加希望者が少人数でも、基本的には実施します。

3 災害等により当日急遽開催できないと事務局が判断した場合は、事前にお支払いのあった方々へ全額返金します。

4 お支払い後の申込者都合によるキャンセルについては、返金の適応となりませんのでご了承ください。