ご案内

研修会、勉強会などをご案内します。

「認知関連行動アセスメント講習会 in 2021新春」

  CBAは行動観察から、高次脳機能障害を評価する評価表です

  職種を越えた情報共有のツールになります

  CBAの評価方法、多職種連携での用い方について、学びます

  新刊書籍を解説します

  日 時:2021年1月9日(土)11:00~16:00

  方 法:zoomによるオンライン開催

​  参加費:3,000円

       (書籍購入希望者は、6,300円)

  内容:CBA評価方法

     施設におけるCBAの用い方

     PTOTST連携とCBA

     ディスカッション

  お申込み:cbaninchikanren@gmail.comまで、メールで申し込みください。

運動認知行動研究会 2020.11 in ZOOM

 ~PT・OT・STが、運動と認知から行動を考える研究会~

   PT、OT、STが、運動と認知から行動を考えるための研究会です。

   率直に意見交換を行うことで、互いの役割を考え、新たな連携を考えることを目指します。

   3職種が統合することで、より良いリハビリテーションにつながることを目的とします

  日 時:11月15日(日)13:00~17:00

  方 法:zoomによるオンライン開催

​  内 容:発表とディスカッション

  参加費:無料

  お申込み:cbaninchikanren@gmail.comまで、メールで申し込みください。

ST対象:症例検討会オンライン

『症例検討会オンライン』

​​  音声・動画を用いて、失語症の症状・アプローチを学びます。

​​

  日 時:2020年10月21日(水)18:15~20:00

  方 法:zoomによるオンライン開催

​  内 容:症例発表とディスカッション

       ①回復期右半球損傷事例

       ②訪問失語事例

  定 員:30名

     参加費:1,000円

  お申込み:cbaninchikanren@gmail.comまで、メールで申し込みください。

訪問STオンライン講習会

―成人から小児まで、在宅で全体像をとらえる―

    訪問リハの経験が浅く、自信のない言語聴覚士を対象に、講習会を開催します。

    訪問STに必要な考え方、訪問STをする上で必要な心構えとは何か、を考えます。

    成人リハに加え、小児リハの評価と支援方法を学びます。

    事例を通じて、訪問STの進め方を理解します。

   

     日時:令和2年11月29日(日)12:00~17:00

     方法:ZOOMによるオンライン形式

     内容:講義

     1)利用者さんの全体像のとらえ方、長期経過の理解

     2)訪問STが知っておくべきコツと注意点

     3)小児事例の評価と目標

     4)事例から学ぶ

        質疑応答とディスカッション

     参加費:3,000円

     主催:運動認知関連行動研究会、森田秋子

     申し込み方法:

     cbaninchikanren@gmail.comへ、「訪問ST講習会参加希望」と書いてメールしてください。

        ①氏名 ②フリガナ ③所属施設 ④職種 ⑤経験年数 

​       (その他、リンク先資料参照)

失語症講習会オンライン

『よくわかる失語症講習会ー基礎編・応用編ー』

​​  音声・動画を用いて、失語症の症状・アプローチを学びます。

​​

  日 時:

    基礎編:2020年12月19日(土)10:00~16:30

    応用編:2020年12月20日(日)10:00~16:30

  講 師:森田秋子(鵜飼リハビリテーション病院)

      春原則子(目白大学)

  方 法:zoomによるオンライン開催

  定 員:40名

     参加費:1日のみ 6,000円 2日とも 10,000円

  申し込み方法:リンク先資料参照

  *お問い合わせは下記にお願いいたします。

         shitugoenshuu@gmail.com

失語症講習会オンライン

『よくわかる失語症講習会ー基礎編・応用編ー』

​​  音声・動画を用いて、失語症の症状・アプローチを学びます。

​​

  日 時:

    基礎編:2020年9月5日(土)10:00~16:00

    応用編:2020年9月6日(日)10:00~16:00

  講 師:森田秋子(鵜飼リハビリテーション病院)

      春原則子(目白大学)

  方 法:zoomによるオンライン開催

  定 員:40名

     参加費:1日のみ 6,000円 2日とも 10,000円

  お申込み:shitugoenshuu@gmail.comまで、メールで申し込みください。

​       (リンク先資料参照)

ST対象:症例検討会オンライン

『症例検討会オンライン』

​​  音声・動画を用いて、失語症の症状・アプローチを学びます。

​​

  日 時:2020年8月19日(水)18:15~20:00

  方 法:zoomによるオンライン開催

​  内 容:症例発表とディスカッション

       ①回復期失語事例

       ②訪問小児事例

  定 員:30名

     参加費:1,000円

  お申込み:cbaninchikanren@gmail.comまで、メールで申し込みください。

​      

CBA講習会オンライン

『「認知関連行動アセスメント(CBA)をこう使おう!」

   オンライン講習会』

CBAは行動観察から、高次脳機能障害を評価する評価表です

職種を越えた情報共有のツールです

CBAの評価方法、多職種連携での用い方について、学びます

書籍発行に合わせて、新しい知見を解説します

​​  ​​

  日 時:2021年1月9日(土)11:00~16:30

  講 師:森田秋子(鵜飼リハビリテーション病院)

      他

  方 法:zoomによるオンライン開催

  定 員:30名

     参加費:2,000円

  お申込み:cbaninchikanren@gmail.comまで、メールで申し込みください。

​       (リンク先資料参照)

実践失語症講習会オンライン

実践失語症講習会  <言語聴覚士対象>

『失語症者を総合的に理解し支援する』講習会

​ 

言語聴覚士が、失語症者をよりよく支援するために、ミクロの視点とマクロ

 の視点を学びます。

 ☆機能障害の評価結果からのプログラムの立て方

 ☆認知機能や運動機能を含めた参加・活動評価とアプローチ

 *「よくわかる失語症講習会基礎編・応用編」とは内容が異なりますので

  ご注意ください。

​​

  日 時:2020年10月17日(土)9:00~17:00

  講 師:森田秋子(鵜飼リハビリテーション病院)

      春原則子(目白大学)

  方 法:オンライン(ZOOM利用)

  定 員:40名

     参加費:7,000円

  お申込み:shitugoenshuu@gmail.comまで、メールで申し込みください。

​       (「こちらをクリック」の資料参照)

実践失語症講習会

*定員に達したため、参加申し込みを締め切りました。

実践失語症講習会  <言語聴覚士対象>

『失語症者を総合的に理解し支援する』講習会

​ ZOOM開催への変更のお知らせとご案内

*コロナウイルス蔓延悪化に伴い。開催形式及びスケジュール、内容を変更いたします。

 言語聴覚士が、失語症者をよりよく支援するために、ミクロの視点とマクロ

 の視点を学びます。

 ☆機能障害の評価結果からのプログラムの立て方

 ☆認知機能や運動機能を含めた参加・活動評価とアプローチ

 *「よくわかる失語症講習会基礎編・応用編」とは内容が異なりますので

  ご注意ください。

​​

  日 時:2020年8月1日(土)12:00~16:00

  講 師:森田秋子(鵜飼リハビリテーション病院)

      春原則子(目白大学)

  方 法:オンライン(ZOOM利用)

  定 員:30名

     参加費:4,000円

  お申込み:shitugoenshuu@gmail.comまで、メールで申し込みください。

​       (「こちらをクリック」の資料参照)

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

Copyright © 2016 Akiko Morita. All rights reserved.