フォーラム記事

平野 絵美
2017年7月31日
In 認知関連行動アセスメント-CBA-
先日の講習会、ありがとうございました。 再度当院での活用のあり方について考えるいい機会になりました。 プレゼントは、今月迄!!ということもあり、最近私が思っていることについて投稿させていただきます。 最近思っていること・・・です。 回復期入院中に5点をつける患者さま、どのくらいおりますでしょうか。新人さんや経験年数の若いスタッフと話していると、この「5点」に悩まされます。病前の生活を理解した上で、且つ予後予測ができないと、つけにくいのかな・・・と思っています。病前の生活は絶対的なものではないのかな、とは思いますが、予後予測に関しては必須かな、とも思うのですが、どうでしょうか。私の経験からも、もうこの方は5点!だと判断しても、その数か月後、数年後にお会いすると、「あれ?あの時の5点は間違ったのかな、ちょっと高くつけすぎたかな・・・」と思わされることがありました。 その点、どのように皆様はお考えでしょうか? リハビリテーション花の舎病院 言語聴覚士 平野絵美
1
1
142

平野 絵美

その他